忍者ブログ
人気の通販商品を紹介します。ダイエット商品、健康商品やテレビショッピングで話題の商品まで紹介します。
09≪ 2017.10|12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日本サッカーU-20の選手が、試合に勝利した時に、ビリーザブートキャンプの動きを真似たパフォーマンスを行ったが、実際にTVを見ていて面白いな~と思っていたが、なんだか不評だったようだ。





日刊スポーツより(以下)

森島のビリーパフォーマンスに厳しい声 2007年7月4日(水)09:56  【ビクトリア(カナダ)2日(日本時間3日)=井上満夫】ビリーはイケてなかったんだ…。U-20(20歳以下)日本代表FW森島康仁(19=C大阪)が、ゴール後のパフォーマンスをダメだしされ、しょんぼりした。森島の先制点などで3-1で快勝したU-20W杯の初戦、スコットランド戦から一夜明けると、自身の公式ブログ「森島康仁の日記」の掲示板に厳しい声がアップされた。4日(日本時間5日)のコスタリカ戦を前にへこまされた。  DF槙野、MF青山と「世界基準」と判断して考えたビリーズブートキャンプのダンス。旬なネタだと思い、熱演したがウケは微妙だった。ブログには称賛の声も多かったが「もっと殺陣(たて)とか日本的なやつの方もいいんじゃない」などの声も並んだ。  この日午前の宿舎のプールでのリカバリー後に「厳しいお言葉」を見た森島は「ネットに書き込みがあって…。テンション下がってきました。明日になればモチベーションは上がると思います…」と力なく話した。さらに前日の試合後のロッカー室では吉田監督に「お前ら調子に乗るな。次が大事なんだ」とクギを刺されてもいた。  だが、槙野は「モリシたちと次は日本のサムライっぽいのを考えてます」と話し、森島も「次は秘密です。明日になってまた考えます」と気を取り直した。勝てば決勝トーナメントが決まる試合。2戦連発+新ダンスをビシっと決めたいところだ。 

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

Copyright © 通販情報。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT.
忍者ブログ [PR]
最新コメント
バーコード
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索